産業廃棄物収集運搬業許可

1.産業廃棄物とは

廃棄物とは、占有者が自分で使用したり他人に有償売却できないために不要となった固形状または液状のもの(放射能性物質及びこれによって汚染されたものは除きます)をいいます。
産業廃棄物とは、事業活動によって生じた廃棄物で20品目(末尾掲載)に分類されます。

また、産業廃棄物には量的規定がないので、個人事業者等の事業規模が小さいもの、1回の排出量が少量でも、産業廃棄物の種類に該当するものは産業廃棄物となります。産業廃棄物の中でも『爆発性、毒性、感染性その他人の健康又は生活環境に係る被害を生じる恐れのある性状を有するもの』は特別管理産業廃棄物として区別し、処理方法が別に定められています。

2.許可の要件

1.認定講習の修了

財団法人日本産業廃棄物処理振興センターが実施する「許可申請に関する講習会(新規)」(産業廃棄物収集運搬課程又は特別管理産業廃棄物収集運搬課程)を修了していることが必要です。

(1)申請者が法人の場合
その法人の代表者若しくはその業務を行う役員(監査役を含む)又は業を行おうとする区域に存する事業場の代表者

(2)申請者が個人の場合
当該申請者又は業を行おうとする区域に存する事業場の代表者
※「事業場の代表者」とは許可を受けようとする区域の次に掲げるものの代表者
①本店又は支店(商人以外の者にあっては、主たる事務所又は従たる事務所)
②上記のほか、継続的に業務を行うことができる施設を有する場所で産業廃棄物の収集又は運搬の業に係る契約を締結する権限を有する者を置くもの

2.事業計画の策定

事業者から廃棄物の運搬の委託を受けることが確実であり、運搬先として適正な処分場(許可処分業者)が確保されていること。

3.施設の整備

次の基準に従って、必要な運搬車、運搬容器等を整備する必要があります。

(1)産業廃棄物収集運搬業の場合

産業廃棄物が飛散・流出ならびに悪臭が漏れるおそれのない運搬者、運搬船、運搬容器その他の運搬施設を有すること。

(2) 特別管理産業廃棄物収集運搬業の場合

1) 特別管理産業廃棄物が飛散・流出ならびに悪臭が漏れるおそれのない運搬車、運搬船、運搬容器その他の運搬施設を有すること。

2) 廃油、廃酸又は廃アルカリの収集又は運搬を業として行う場合には当該廃油、廃酸又は廃アルカリの性状に応じ、腐食を防止するための措置を講じる等、当該廃油、廃酸又は廃アルカリの運搬 に適する運搬施設を有すること。

3) 感染性産業廃棄物の収集又は運搬を業として行う場合には、当該感染性産業廃棄物の腐敗を防止するなど、収集又は運搬に適する保冷車その他の運搬施設を有すること。

4) その他の特別管理産業廃棄物の収集又は運搬を業として行う場合には、その収集又は運搬を行おうとする特別管理産業廃棄物の種類、性状に応じた収集又は運搬に適する運搬施設を有すること

4.経理的基礎

産業廃棄物の収集又は運搬を的確に、かつ継続して行うことができる経理的基礎を有 することが必要です。

5.申請者が次のいずれにも該当しないこと

申請者が、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(以下、「廃棄物処理法」という)第14条 第5項第2号イからヘまでのいずれにも該当しないことが必要です。

イ 第7条第5項第4号イからトまでのいずれかに該当する者

ロ 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員又は暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者

ハ 営業に関し成年者と同一の行為能力を有しない未成年者でその法定代理人がイ又はロのいずれかに該当するもの

ニ 法人でその役員又は政令で定める使用人のうちにイ又はロのいずれかに該当する者のあるもの

ホ 個人で政令で定める使用人のうちにイ又はロのいずれかに該当する者のあるものへ暴力団員等がその事業活動を支配する者へ暴力団員等がその事業活動を支配する者

※「政令で定める使用人」とは、申請者の使用人で次に掲げるものの代表者をいいます。
1)本店又は支店(商人以外の者にあっては、主たる事務所又は従たる事務所)
2)上記のほか、継続的に業務を行うことができる施設を有する場所で、産業廃棄物の収集又は運搬の業に係る契約を締結する権限を有する者を置くもの

業の種類新規許可申請更新許可申請変更許可
産業廃棄物収集運搬業81,00073,00071,000
特別管理産廃収集運搬業81,00073,00072,000

産業廃棄物収集運搬業許可申請サポート
申請手数料(新規)81,000円+報酬80,000円    合計16,1000円

       

※ 上記の行政書士報酬は消費税・日当が含まれており追加料金は発生しません。
※ 御見積りは無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。
※ 案件の業務量や難易度により、金額が増加することがございます。

お見積り・お問い合わせはコチラから
↓